キャリアに関する相談、社員研修・セミナーなどはおまかせください

FP・行政書士事務所

自己分析

2018.10.08 

自己分析

キャリアの棚卸

キャリアの棚卸

これまでの職業上の過去を振り返ります。

可能であれば、入社したてのころから今日に至るまで。


・時期 ・所属(場所) ・業務内容 ・実績(成果) ・学び(得たこと)


以上の項目を横軸に取り、それぞれ縦軸に該当する内容を記していきます。

ここまではごく一般的な項目であり、記憶をたどれば明確にできると思います。


が、私はもう一つの要素として

「その時の意識、思い、気持ち、感じたこと」

などを、更に横軸に加え思い起こして記述してもらいます。

その意図は、業務上の棚卸のほかに 

「どんな自分であったのか?」を振り返ってもらい、「何がそうさせたのか?」

を把握することにあります。

簡単に言うと 5W1H で検証してみるとやり易いと思います。


その中の何かが自分へのプラス要素と認識できたとします、例えばそれをまた今後も得られるとしたら、

同じようにプラス効果を得られ、活性している自分が見つかるかもしれませんね。


『自分にとって大事なもの』

がきっと見つかるかもしれません!