就職相談/転職相談/応募書類作成/キャリアプランニング /カウンセリング 相談/キャリア形成 支援/コミュニケーション セミナー
キャリアカウンセリング
 ▲TOPページ
 ・キャリアカウンセリングとは
 ・よくある質問
 ・キャリアカウンセリングの流れ
 ・カウンセリングの費用・申込み
 ・就職・転職支援/徹底自己分析
 ・学校関係者・学生の皆様へ
 ・企業経営者の皆様へ
 ・カウンセラー紹介
 ・クライエントの声
 ・特定商取引法に基づく表示
 ・プライバシーポリシー

 クライエントの声

ご相談者の感想などをご紹介しておりますので、今後相談を考えている方も是非参考にしてみてください。
*掲載にあたっては匿名性を重視し、ご相談者に事前に了解を頂いております。



  New 20代 女性

この度カウンセリングをしていただいたおかげで、100人以上受けて2、3人しか取らないという合格するのが難しいポジションのオファーをいただくことができました。カウンセリングを受けるまで、何ヶ月も転職活動を行っていましたが、なかなか選考が進まない状況でした。カウンセリングを通して、自分で分かっていたつもりだった自身の強みを理解することや、職務経歴書以外にもPRのためのプレゼン資料の作成など一から丁寧に教えていただきました。面接対策においても、さすがは何十年も人事のプロとして活躍されているだけあって、会社側がどのような考えや期待を持っているのかということを教えていただきました。想定される面接質問、実際に受けた面接で出た質問で受け答えに困ってしまった時の対策など細かくアドバイスをいただき、大変感謝しております。今後また転職する際は是非ともまたカウンセリングをお願いしたいと思います。


   27歳 男性
私の場合、転職に一度失敗していたこともあり、今回転職活動をするにあたって、不安や悩みが多くありました。そんな中カウンセリングを行ううちに、自分の目指すところが明確になり、悩みや不安というよりも夢や希望を持って転職活動が行えるようになりなした。カウンセリングの中で紙を使った作業がありましたが、あの作業が私にとって非常にプラスになったと思います。「自分がどんなことに喜びを感じるのか」、そして「どんな仕事がしたいのか」が明確になりました。この作業があったからこそ、客観的に自分を見つめ直すことができ、前向きに転職活動が行えたんだと思います。今回カウンセリングをうけたことにより、「これから自分がどうなりたいのか」知ることや再確認することができ、転職活動だけでなく、これから人生を送っていく上でも非常に大事なものを得ることができたと思っています。

   25歳 男性 今まで誰に相談したらよいか分からず、1人で考えていたが、うまく行動に移すことができず、不安になり、徐々に消極的になっていた。
が、カウンセラーに相談することにより、今やるべき事とできる事が明確になり、積極的に行動に移すことができた。 そして1人で悩んでいるより専門知識を持った方に相談することで、メンタル面で楽になり、また、行動するに当たって、色々な意味で、より具体的な情報を得ることができたことが一番大きかった。
結果として、積極的に行動に移せたことが早期就職につながり、また、自分の希望する職種への就職が叶った。

   34歳 男性 新卒で入社して以来12年営業部門で仕事をしてきて、それなりに実績も出しとても満足感ややりがいを感じてきました。ところが最近管理部門への異動の話があり、自分としてはずっと営業で力を発揮していきたいと思っていたのですが、今回の異動が何か自分の生き甲斐を奪われるような思いがしてどうしようか悩んでいました。
カウンセリングを受けてから、徐々に自分の考えに柔軟さが出てきたような感じで、違う部門でも自分の力を発揮できるように思えてきました。とは言っても営業も仕事にとても未練はありますが、なんとか重い腰をあげることができました。

   26歳 女性

社会人になって3年経とうとしたころ、もっと自分自身を高め、ステップアップしたい!と、初めての転職を決意しました。すぐに行動に移すはずでしたが、自分のやりたい事や進んでいきたい方向が明確にならず、実際はなかなか動き出せませんでした。それに、仕事を通じて学んだことはあまりに多く、その中でどういった仕事が自分に向いているのか、それが悩みの種でした。そんな時にカウンセラーから「これやってごらん」と一枚の紙を貰いました。それは自分の過去を書くものでした。「そういえばこんな事あったな」、「この時嬉しかったなぁ」など、その時起こった出来事を思い出しながら、自分の好きな事が段々わかってきたのです。昔、習い事や部活で音楽や美術といった芸術に触れていたことがあったのですが、その経験が転職する前の当時の仕事内容とリンクしている点が多くあったということです。知らないうちに自分の好きな道を選んできたということでしょうか。自分を表現することができる仕事。そうか、それをもっと続けたいと思い始めました。現在は、異業種ですが以前の職業の経験を生かしながら、自分の好きなことに携われるお仕事を見つけることができました。あの時カウンセラーが、自分自身を振り返るチャンスを与えてくれたから自分が求めているものに気づくことができたのです。


   44歳 女性 講師活動を続け、得意の語学を扱いながらも心に抱く空虚感が何故起こるのか。お話を聞いて頂きながら自分の過去を振り返ることによって、今まで覚えた高揚感が、今の環境下において起きない原因を探っていくと、決して仕事そのものの充実だけではなく、人との関わりという環境そのものが影響していることに気づきました。今後仕事を変えるにしても、今気づいたことを念頭に考えていきたいと思います。

   29歳 男性 私は今回初めての転職ということで相談させていただきました。在職中は人材系企業で派遣や紹介などの担当をしていたので、企業や業界の内情には詳しいつもりでおりました。ところが、いざ自分が転職をするという場面において、一体自分は何がしたいんだろう?との思いが頭を巡り、職業や企業などの選択もできない状態の陥ってしまい、今回の相談になりました。まずは自分を見つめ直すという作業から始り、自分の持っている能力や価値観まで何度かにわたり探ってきたところ、客観的に自分という人間と、持っているもの、欲しているものなどが明確になってきました。その中で自分の軸が明確になり、今後の進む方向性が絞れたと思います。

   36歳 男性  自分の今の状態で、どのようなキャリアを考えていったら良いのか、社内を見渡しても何ら答えのヒントも見つからず、相談させて頂きました。正直、うつ病でしばらく服薬もしており、自分でもどうにかしなくては、と思いながらもなかなか気分が乗らない状況で、カウンセラーといろいろ話すことにより、自分の考え方の方向に幅もなく、更に一度に解決しなければとの思いがとても強いということが分かってきました。目の前にあること、できることを少しずつでもいいからやってみると、その経験・結果から新鮮な気分を味わうことができるようになりました。
その後新しい部門で仕事をすることになり、まだまだこれが最適かどうかは分かりませんが、自発的に動くことができている自分に自信が持てるようになったので、まずはこのペースを維持しながら前に進んでみようと思っています。

    20代 女性 公務員試験に向けて、エントリーシード(面接カード)の記入にとても悩んでいました。自分で書いてみるものの、どこか抽象的でありインパクトに欠けるような気がしても、それ以上自分一人では進むことができませんでした。そんな時にご相談させて頂き、今まで気がつかなかった(表現の仕方も)要素がたくさん見えてきました。それからまた文章を修正し直して面接等に臨み、希望した職の入り口に立つことができました。

*以下メールカウンセリングへのお礼内容です

   40代 男性 本当に素晴らしい回答を頂き感激しています。
最初は、無料だからと軽い気持ちで自分の思っていることをメールさせて頂いたのですが、メールで回答を見てびっくり、心の悩みを綺麗に部分分けされていて本当にわかりやすい回答になっていました。本当にありがとうございました。
今、自分がやることは 〔悩んでいる時こそ自分と向き合う〕 こと、これですよね。今後とも私のキャリアプラン構築にお力をお貸しください。宜しくお願い致します。

    20代 女性 ありがとうございました。おかげ様で、心が落ち着いてきたように感じます。
私がそのお店で働きたいことには、わけがあります。そのお店の地元が私が幼いころからずっと遊びにいっていた土地だからです。思い入れもあるし、その土地のために働きたいと思えるからです。ただ募集していないということだけで、足がとまっていたかもしれません。募集していない企業へ募集の問い合わせを電話やメールでされている方をネット上で多く見ました。それもありかなと、思いましたが、そのことでマイナスな思いを人事にされたらと思うと先に進めないでいました。一度、電話で問い合わせてみようと思います。ありがとうございました。

    40代 女性 このたびは貴重なお時間を割いていただいて回答していただき、心から感謝しております。初めて投稿したものですから緊張しておりましたが、プロの観点からわかりやすくご説明していただき大変有難く感じた次第です。読ませていただいて、肩の荷が降りたような気分です。
私自身にもなにかしら問題があるのでしょうからこういうことが起きるのだと思い、(人間関係の問題というのは相互作用だと思うので)自分の深いところを見つめる必要があるのではないか、働き続けたほうがいいのかと思っておりましたが、今回の場合はもっとシンプルに、自分の時間とキャリア形成を大切にしていくことを重きに置いていいのだなと思った次第です。
アドバイスをいただいたように、方向性を少し変えつつ、キャリアパスにつなげることを視野に入れていきたいと思いました。
今回は本当にありがとうございました。

    40代 男性 何でそんなに文章だけで、わかるのでしょうかすばらしいです。
書いてあることその通りです、お会いしてもっとくわしく教えていただきたいと思うくらいですただ、ただ感謝、ありがとうございますとしか言いようがないです
ありがとうございます。

ページの先頭へ戻る   


TOPページ キャリアカウンセリングとは  よくある質問  キャリアカウンセリングの流れ カウンセリングの費用・申込み
カウンセラー クライエントの声 特定商取引法に基づく表示 プライバシーポリシー サイトマップ リンク お知らせ
キャリアカウンセリング〜今日の学び〜


エスイー・プラン
ALL Rights Reserved